RECOMMEND  二葉のおすすめ

水之江忠臣デザインによる、二葉家具のオリジナルソファ。

 

座りやすさ、サイズ、機能性を考慮したコンパクトな見た目のソファです。現在の住宅事情にもぴったりとはまるM-101/M-102は、1つで使えば一人暮らしの方でも。2つ3つと並べて使うと一般家庭から、病院などの待合室まで色々な場所で使うことが出来ます。固めのウレタンを成形し、腰の部分に優しくフィットするので長時間の使用でも疲れることなく、ゆったり座っていることが出来ます。

二葉家具が京都にある自社の工場で直接生産し、二葉家具でしか販売していないのでアフターケアも安心。また、ファブリックは自由に選ぶことができ、ご要望によっては木材の変更も可能です。

M-101/M-102

004.jpg
001.jpg
007.jpg
005.jpg
006.jpg
002.jpg
003.jpg
futabakagu_m102_1.jpg
水之江忠臣と二葉家具
■ストーリー
1950年代を代表するインテリアデザイナー水之江忠臣先生。二葉家具とのつきあいは、京都は岡崎にある「京都会館」での仕事を通して始まった。当時、水之江先生は「前川圀男建築設計事務所」におり、京都会館の内装を設計事務所が、家具を当社が引き受け関係を持つようになった。

 

水之江先生は「景色よし」、「味よし」、「人情よし」などとこよなく京都を愛されて京都に通い、また当社の姿勢も真剣であったことから信頼関係も厚くなっていき、「こんなものを二葉家具でやってみないか?」とご発言され、当然喜んでお受けしたのが「Mシリーズ」。

一人掛けが当初であり、これが完成するのに随分日数と根が要りました。線一本描く作業でも、「定規などを使って描く線には気持ちが入らず、意味がない」と同じ線を納得いくまで何度も描かれ、試作においても”積んだり”、”くづしたり”の作業を延々と続けられました。2年弱の根比べが続き、先生は東京~京都を往復され、そして出来上がったのが「M-101(1人掛け)」、「M-102(2人掛け)」、「M-201(テーブル)」です。

フタバオリジナル「Mシリーズ」が、水ノ江氏最後の作品です。

■特徴
座りやすい椅子

腰をやさしくサポート

座ったときに腰の部分をやさしく前に押し出すような座り心地のこのイスは、ちょっと腰掛けただけでも座り心地のよさを体感して頂けます。無理なく人間のリラックスできる姿勢を維持してくれるので、くつろいでいるつもりでもダラっと座っているようには見えず、やさしくサポートしてくれます。

硬めのクッション

ソファに使用しているウレタン(クッション材)は一般的なソファのウレタンに比べ、硬いものを使用しています。 高級な車のシートが硬いのと同じで、長時間座って使われるソファには本来、硬いクッションを使用したほうが座り心地もよく、疲れにくくなっています。また、ソファ自体の型崩れも防げます。

人間工学に基づいた座りやすい角度

ソファの座面と背もたれの角度は、人間工学に合った角度で作られています。ちょっと後に倒れる角度は、ゆったりと座ることが出来るけれども、決して無理のない姿勢を保てます。また、立ち上がるときも無理な力を必要としない理想的な角度です。

使いやすい椅子

省スペース

奥行きわずか72cm。ソファとしては画期的なほど奥行きがないソファです。決して座りにくい浅さではなくソファとしての十分な機能を持っていて、72cmしかないのでマンションや、一人暮らしのアパートでも十分に置くことが可能です。

並べて使える

両サイドが垂直な断面になるように作られているので、2台並べて使うことも可能です。シリーズの「M-102」と並べれば、W148cmになるので簡易ベッドとしても利用可能なです。

軽い

無駄がまったくと言っていいほど無いため通常のソファに比べ、非常に軽いのが特徴です。利用目的に合わせた使い方ができるように移動を簡単にした設計です。毎日の掃除にも脚元の開口も十分にありますが、ちょっと移動すれば掃除しにくいところも簡単です。

耐久性とメンテナンス

永く使える

脚部にはナラのムク材を使用しております。幾代にも渡って使って頂くために耐久性を十分に考慮した設計で、修理の以来がほとんどありません。万一、故障した場合でも即日対応致しますのでご安心下さい。

張替えが簡単

ソファ本体の作製はもちろん、ファブリックの縫製も自社の工場で行っていますので、将来的な張替えが簡単にご注文頂けます。無数のファブリックから好きなものをお選びいただけますので安心して毎日ご使用下さい。

※ファブリックサンプルを無料でお送りしております。ご希望の色、柄、質感をお申し付け下さい。海外のファブリックもお選び頂けます。

ファブリックについて

ソファのファブリックは通常の3色の他にも、各社が製品として販売している無数の中からお選び頂けます。花柄や、ストライプ、ボーダー、無地、レザー、ビニールレザーなど色々な種類がありますのでお好きな張地をお選び下さい。国内のファブリックメーカーの他、北欧のファブリックメーカーの商品も多数扱っておりますのでお気軽にお尋ね下さい。お客様にて既にファブリックをお持ちでしたら、そちらを使用することも可能です。

 

ファブリックのサンプルは無料にてお送りしております。実際に色、肌触りを確認したい場合はメールにてお問合せ下さい。(※サンプルの送付は国内ファブリックメーカーの商品に限らせて頂きます。)

 

国内の主なファブリックメーカー(以下各社HPよりデジタルカタログ等をご覧になれます。)・シンコー ・サンゲツ ・リバコ 

二葉家具 

604-0932 京都市中京区寺町通二条下る Tel : 075-231-0953 Fax : 075-231-0954 
Open 9:30-18:30 (10:00- Weekends) Close Tuesday

© 2013 FUTABA Kagu. All rights reserved.

m22.jpg